ツインファミコンのディスクシステム部分の修理

連休なので、かねてからの懸念事項だった、ツインファミコンのディスクシステム部分の修理にとうとう着手しました。

原因は高校生の時に確認済みです。
ディスクのプーリーを駆動するためのベルトが切れてたんです。
当時、なんとかその辺にあるもので対処しようとして、
輪ゴムでいったろうとしたんですけど無理でした。

その時の輪ゴムが残ってて溶けてくっついてねちょねちょになっているのを恐れていましたが、もう一回分解して取り除いていたようです。
良かった。

当時はインターネットが無くてベルトの入手先を調べることが出来ませんでしたが、今はヤフオクで普通に買えます。
コントローラーのボタン用のゴムは当時でも売ってましたけどね、
「加西市北条町のファミコンシティー」で。

裏側のネジをはずして、ディスクシステム部分を取出し、

ギアの部分を外して
大きいギアを弾力で曲げつつ、ベルトを入れます。

こんな古いマシンに対して弾力を使うのがめっさ怖かったですが無事取付完了。

20年以上眠っていたディスクシステムが復活しました。
マジで感動して泣きそうでした。
強い。強いぞファミコン。
このためにヤフオクで1000円で買っていた名作「新鬼が島」を起動。

涙ながらにプレイしました。
前の人セーブが残っていましたが、プライベートな部分ですので名前は見ないようにしました。ちゃんと大人なんで配慮してます。(笑)

そんなことをやっている荒木エフマシンが
本気で技術を投入して作った
メカニカル極まりないボールペン、
MechaSEA(メカシー)は
アマゾンとヤフオクで販売しております。
下記よりお買い求めいただけます。
画像をタップ orクリックで販売ページにジャンプします。

  • ヤフオク

ツインファミコンのディスクシステム部分の修理」への3件のフィードバック

  1. こんばんは。
    ユーチューブで動画が気になりましたのですが
    こちらからの質問でも宜しいでしょうか?

    TZMに250CCのエンジンを積んだ車両の
    動画を拝見しました。

    似たような形で、NSR50にホンダのモトクロス250CCエンジンを積んだ車両も製作可能でしょうか?

    可能であれば、公道走行ができる様にできますか?

    部品調達等は御社にお任せし製作して頂くとした場合、費用はざっくりどのくらい掛かりますか?

    宜しくお願い致します。

    1. 質問ありがとうございます。
      技術的には可能なのですが、車両製作に時間を割ける人員が弊社に現在おりませんので、
      すみませんが、事実上製作不可とお答えせざるを得ません。
      因みに製作費は前例ですと100万円から150万円程になっておりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です