カテゴリー別アーカイブ: レーサー安達勝紀 ST600

2017.09.03岡山国際サーキット結果

MechaSEAは男の夢にコミットする!!
とのことで、今シーズンチーム、K’sWorksからST600クラスに出場の安達勝紀選手をスポンサーすることにした我々、荒木エフマシン。

行ってきましたよ、岡山国際サーキット。

予選は自己ベストを出して6位でええ感じしたが

あいにく、↓アットウッドコーナーの進入でバランスを崩し、コースアウトしてしまい、最後尾になってしまい、
そこから10台以上抜かしまくって最終的に12位でチェッカーとなりました。

けどレース時間の短いスプリントレースで10台以上抜かす気合いは凄い。
今回のセッティングは進入でブレーキング勝負をしやすいセッティングにしていたそう。

今回私、↓ここでカメラを構えていました。

ちょっと長いですが、そこで撮った動画です↓

今日は転倒が多かった。
レッドマンコーナーで1台ヘアピンで3台の計4台。

そんなことをやっている荒木エフマシンが
本気で技術を投入して作った
メカニカル極まりないボールペン、
MechaSEA(メカシー)は
アマゾンとヤフオクで販売しております。
下記よりお買い求めいただけます。
このペンの利益でエクストリームなモノ作り、レース活動をやっています。
画像をタップ orクリックで販売ページにジャンプします。

  • ヤフオク

MechaSEAは野郎の夢にコミットする!第一回目のレポートに行って来ました

MechaSEAは野郎の夢にコミットする!
ということで

先日、今シーズンMechaSEAがスポンサーをすることになった安達勝紀選手とレーシングチームK’SWorksですが本日初レポートに行って参りました。

というか、私(荒木)、おそらく岡山国際サーキットに行くのは10年ぶり以上。
久しぶり過ぎて結構、その間の変化にビビりました、めっちゃきれいになってますやん。その辺も合わせて、レポートしたいと思います。

レースは明日(7/9)なので、今日は前日。練習走行と受け付けと車検でした。
練習走行は30分ぐらいずつ時間が区切ってあって、各クラスに分かれて走ります。この辺は今も昔も同じなのですが、全然違ってたのが、データロガー。
10年前にはあまり持っている人が居なかったと思うのですが、
私、恥ずかしながら長年バイクの改造をやってて初めてちゃんと見ました。
これ、めっちゃいい。
事細かに走行中のスロットル開度やA/Fなどデータを見れるようになっているので、ライダーとしてはいろいろセッティングをいじっている時、ビフォー、アフターがめっちゃわかるんですね。
数値で。

例えば安達さんだと、今日は高速コーナーのセッティングを決めたかったらしく、1コーナーと2コーナーのあたりのデータをチェックしていました。

なぜ高速コーナーかというと高速コーナーの速さが一番タイムの短縮に効くから。
(仮にヘアピンに合わせたサスセットにした場合、柔らかすぎて1コーナーではブレまくってスロットルを戻さざるを得なくなってしまう。あの長い区間をゆっくり走ったら当然タイムは落ちてしまう。)

途中通り雨が少しだけ降ったりしましたが、セットはそこそこ決まった模様です。

うちはうちで、走っているところを撮るのは一眼レフじゃつらかったので今日急遽ハンディのビデオカメラを買いました。


さて明日どんな結果が出るのか、楽しみです。

そんなことをやっている荒木エフマシンが
本気で技術を投入して作った
メカニカル極まりないボールペン、
MechaSEA(メカシー)は
アマゾンとヤフオクで販売しております。
下記よりお買い求めいただけます。
画像をタップ orクリックで販売ページにジャンプします。

  • ヤフオク

荒木エフマシンのバイク用カスタムパーツのご購入は下記へどうぞ!
タップorクリックで販売ページにリンクします。

  • アマゾン

安達勝紀選手の所属チームに挨拶をしに車両を見に、行ってまいりました。

安達選手所属のK’sワークスさんに挨拶をしに行ってまいりました。

実は店長、今年の3月の大阪モーターサイクルショーに来てはり、ウチのボールペン、MechaSEAを見てくれてはったそうで、1本お買いあげ頂きました。いやいやありがとうございます。

安達選手が駆るのはヤマハ6Rです。ST600は改造範囲が少ないクラスなのですが、
少ない範囲の中でもいろいろ調整してはるらしいです。
改造が少ないと言っても私らが乗ったら600はノーマルでめっちゃ速くてめっちゃ怖いですが。

ちなみに安達選手が前に乗ってた車両はCBR。
これも見せていただきました。
店長と私で、弊社がどういうコンセプトでこのボールペンを作ったかとか、レースをどうブログに書くか等語っているうちに恐縮ながら2時間程居座ってしまいました。すんませんっ。

今週末7/8,7/9岡山国際に同行させていただきます。
よろしくお願いいたします。

そんなことをやっている荒木エフマシンが
本気で技術を投入して作った
メカニカル極まりないボールペン、
MechaSEA(メカシー)は
アマゾンとヤフオクで販売しております。
下記よりお買い求めいただけます。
画像をタップ orクリックで販売ページにジャンプします。

  • ヤフオク

荒木エフマシンのバイク用カスタムパーツのご購入は下記へどうぞ!
タップorクリックで販売ページにリンクします。

  • アマゾン