東京モーターサイクルショーで展示する衝立

この画像を↑9354×6614の高解像度で保存して垂れ幕屋さんにデータ入稿発注してしばらく待ちました。サイズは1000mmx1670mmで防炎シール付(イベントに出展するには必要)で8000円ぐらいでした。

実はレンダリング(光沢とかを処理して付けるCADに付いている機能)したバージョンも用意してたんですが、レンダリング無しの方が設計してる感が出て良いかなと思い、レンダリングしてない方を採用しました。

しばらくすると垂れ幕が届きました。シビアに縮尺を1/1にしたので1/1になっているはず。

うん、実物と同じ大きさですね。

ホイール垂れ幕と同じ位置に浮かして展示しようと思っていますのでシャフトを通します。12Φのシャフトだと入らなかったので、長いシャフトを0.1mm程引いたそうです。思ったよりガタガタ。

そんなことをやっている荒木エフマシンが本気で技術を投入して作った
メカニカル極まりないボールペン、
MechaSEA(メカシー)
アマゾンとヤフオクで販売しております。
下記よりお買い求めいただけます。
画像をタップ orクリックで販売ページにジャンプします。

  • ヤフオク

荒木エフマシン製品のご購入は下記へどうぞ!
タップorクリックで販売ページにリンクします。
  • アマゾン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です