久々に気球アクティビティー

弊社の所在地は兵庫県加西市。
私、住んでて全然気が付かなかったのですが、加西市は冬場、風があんまり吹かないらしいです。
普通に風強くてめっちゃ寒いと思ってたのですが、知らんけど他に比べるとめっちゃ風が緩いそうです。

だから何も見えなくて、まつ毛の毛先が球になる程の濃霧が出るんでしょうか?

熱気球は風が強いと飛べないので、風がめっちゃ弱い加西市は中止になる率が低いそうです。
私荒木、加西市内のチーム「加西ひこう老人会」に参加してちょいちょい気球にかかわっていました。

で、ですね、加西ひこう老人会活動終了後にBUZZの定行さんがねひめ号をあつらえはったそうなので、弊社荒木エフマシン(株)として僅かながらスポンサーさせて頂くことにしました。
加西市近辺の企業は全然スポンサーしてくれないそうなのでウチが先陣を切っていきました。
けどまあ、大きい会社が気球のオーナーにスポンサーをお願いされても困惑すると思うので広告代理店が必要なんでしょうね。多分。
ウチに言ってくれれば取次ぎしますけど。

定行さんは何と言いますか、バートマンロー的な要素を多々持ってはる人なんですよね。
モーターパラのエンジンに改良を重ねて記録に挑んではった事もあったし。
たっつあんと私荒木は「加西のバートマンローやで」と言うてます。
今シーズンのスポンサーの対価として、バスケットに垂れ幕を付けてもらうのと、フライトごとに数枚の写真を送ってもらうということを口約束しました。

垂れ幕は↑これ2枚 と ↓これ1枚です。

この垂れ幕を付けての初フライトは、濃霧のため残念ながら中止になってしまったそうなのですが、中止は中止で約束どおり律義に写真をいただきました。ありがとうございます。

それとねひめ号に乗りたい方。
ねひめ号は商業フライトはしていませんので広く一般には応募していませんが、 私のリアル知り合いの方のみ、私に言うていただければ乗れるように段取りします。
商業フライトでは無いので、超時間飛行は保証できないし、労働も伴います。
あと、プロパンガス代はかかります。

そんなことをやっている荒木エフマシンが本気で技術を投入して作った
メカニカル極まりないボールペン、
MechaSEA(メカシー)
アマゾンとヤフオクで販売しております。
下記よりお買い求めいただけます。
画像をタップ orクリックで販売ページにジャンプします。

  • ヤフオク

荒木エフマシン製品のご購入は下記へどうぞ!
タップorクリックで販売ページにリンクします。
  • アマゾン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です