GAGをビモータSB6レプリカに_足回りの設計5、リアホイール

GAGのホイールは元々10インチですが、今回はKSRのフォークとNSF100のホイールを使って12インチにします。

フレームも作るので全部部品の図があった方がいろいろと検討しやすいので主要部品は全て描いていってます。

ややこしくてまだ完成しいないキャリパーも作図を進めました。

NSFの写真と重ねたところ。↓リアディスクはNSF用です。

・・・!

宍戸さん、リアホイール回転方向逆!

すぐ修正できますけど。

 

そんなことをやっている荒木エフマシンが本気で技術を投入して作った
メカニカル極まりないボールペン、
MechaSEA(メカシー)
アマゾンとヤフオクで販売しております。
下記よりお買い求めいただけます。
画像をタップ orクリックで販売ページにジャンプします。

  • ヤフオク

荒木エフマシン製品のご購入は下記へどうぞ!
タップorクリックで販売ページにリンクします。

  • アマゾン

GAGをビモータSB6レプリカに_足回りの設計5、リアホイール」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    フレームと足廻りが出来て期待感MAXです。
    エンジンが載ったところも早く見てみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です