GAGをビモータレプリカにパブリックに設計を

 

https://g.co/kgs/RF9pNc

姫路駅近くのイオンタウン内、コワーキングスペースしんぷうにこの50インチモニターを持って行って、

公衆の面前でGAGの設計をやりたい。

と、

しんぷうの代表、北村さんに提案しましたところ、快諾して頂いたので明日の昼以降にモニターと図面を描く部品とノギスを持って行きます。

この50インチモニターはそのまましばらく置いておきますので誰でも何でも使って下さい。

 

もちろん、持っていく部品に油は微塵も付いておりません。

コワーキングスペースしんぷうは新幹線の停まる駅に近いにもかかわらず、車でもいけるし駐車場も3時間タダという他にはない立地条件がかなり便利です。必然的に集まる人種も車利用不可の大都市部とは異なってくるはず。

私、これでも一応、現役で企業内で設計、開発をやってる人間ですので、本来あんまし会社の外で見れない人種です。その点はちょっと値打ちあるはず。

見たい人は来ていただければと思います。多分14時から17時ぐらいまで居るのではないかと思います。

そんなことをやっている荒木エフマシンが
本気で技術を投入して作った
メカニカル極まりないボールペン、
MechaSEA(メカシー)
アマゾンとヤフオクで販売しております。
下記よりお買い求めいただけます。
画像をタップ orクリックで販売ページにジャンプします。

  • ヤフオク

荒木エフマシン製品のご購入は下記へどうぞ!
タップorクリックで販売ページにリンクします。

  • アマゾン

GAGをビモータレプリカにパブリックに設計を」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です