GAGをビモータSB6レプリカに_武川製スーパーヘッドの組立その2

組んでいる部品が、おそらく絶版で、もう手に入らないかもしれない貴重な部品だと言う事以外は普通の組立作業です。

バルブコンパウンドを付けて、ショリショリすり合わせをして

光明丹で当たりを見ます。
ええ幅でめっさ綺麗に当たってました。
これはパワー出るよ多分。


後は、丁重にエアブローした後、グリスを塗ってステムシール、バルブスプリング、リテーナー、コッター等を組んでいきます。

スーパーヘッド用のカムシャフトも貴重品。

もう腰上は閉じれます。

そんなことをやっている荒木エフマシンが
本気で技術を投入して作った
メカニカル極まりないボールペン、
MechaSEA(メカシー)は
アマゾンとヤフオクで販売しております。
下記よりお買い求めいただけます。
画像をタップ orクリックで販売ページにジャンプします。

  • ヤフオク

荒木エフマシン製品のご購入は下記へどうぞ!
タップorクリックで販売ページにリンクします。

  • アマゾン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です